議会報告ASSEMBLY REPORT

2011.12.10 カテゴリ:平成23年度 平成23年11月議会「代表質問」


= 12月7日 本会議場 =
    
12月7日公明党議員団を代表し以下5点において、知事並びに担当部長に質問いたしました。
今回は要旨に留め、詳細については後日の報告(動画中継)とさせていただきます。
[ 質問 1 ]  県立医科大学の移転計画の進捗状況は。また、この際、医大と奈良県立大学を統合し、農業総合センター敷地に併設してはどうか。
  
答弁 ] 24年度末までに、移転計画の実施計画を策定したい。
       また、奈良県立大学との併設も視野に入れて検討する。
          
                =  県立医科大学  =
 
[ 質問 2 ] 紀伊半島大水害で生じた、河川における大量の堆積土砂の処理方法について、
         蛇行している河川を直線化し、その跡地に埋め立て、その土地を活用しては
         どうか。
  
[ 答弁 ] 貴重な提案として、今後の取り組みの中で、考えたい。
     
                   =  十津川  =

質問 3 ] 要介護認定や、介護保険給付費の判断において、市町村間でバラツキが生じ
いるが、その対策は。
また、家族との同居を理由に生活援助が受けられないと聞くがどうか。
  
[ 答弁 ] ご指摘の通り市町村間の格差が見受けられるので、是正指導したい。
         また、家族との同居における生活援助サービスの判断は、家族状況を十分考慮するよう指導します。
  
          =  介護  =

[ 質問 4 ] 障がいや、難病を持つ子どもの保護者に対する支援について
        (発達障がい児についての早期の取り組み・小児がんにおける相談窓口の設置について)
 
[ 質問 5 ] 若者の就労支援について
   
 
    [ 答弁 ] 質問4、5においても現在社会が抱えた重要な問題であり、現在各市町村連携の中、   県としても取り組みを進めていますが、ご指摘のことを踏まえ、今後の課題として更なる取り組みを進めてまいります。
 
                                      







 

前のページヘ戻る

メール
ご意見・お問い合わせ
岡しろう事務所

皆様方からのご意見ご要望をお待ちいたしております。